タグ: Kiyoshi Takahashi

S-AIR Award: 高橋喜代史さんフランス滞在記⑤

S-AIR Award(レジデンス派遣プログラム)で、Le Lieu Uniqueとの連携によりフランス・ナントに滞在していた高橋喜代史さんから、滞在記第5弾が届きましたのでご紹介します。

急ピッチで進む制作の、ハラハラ感が伝わる第5弾。展示はどんな感じになったのでしょうか?


2/19 (月)【フランス滞在15日目】

オリヴィエと待ち合わせして広いスタジオに移動。急にとてつもなくスタジオがデカくなった。来週の火曜日から展覧会だなんて、信じられない。。。

間に合うのか???

1

横では、テクニカルスタッフがATLANTIDEの搬出撤去と次なるイベントへの準備。

“S-AIR Award: 高橋喜代史さんフランス滞在記⑤” の続きを読む

広告

S-AIR Award: 高橋喜代史さんフランス滞在記④

S-AIR Award(レジデンス派遣プログラム)で、Le Lieu Uniqueとの連携によりフランス・ナントに滞在していた高橋喜代史さんから、滞在記第4弾が届きましたのでご紹介します。

「展示をする必要はない」と言うパトリシアと、「展示をしたい」高橋さんの、交渉の過程とは?どうぞお楽しみください!


2/13 (火)【フランス滞在9日目】

美味しいスープ屋さんで昼ごはん。メニューを選ぶのが一苦労で、写真もないからさっぱりわからず、いつも超適当に選んでます。浅はかですが、高いのから選んだり。。。

1

ここ、スープも野菜もキッシュもどれもこれもめちゃめちゃ美味しいです!また来たい!!

午後からスタジオで作業。夜は、長い語り口調と人形劇とが合わさったfreres sorcieresを見る。

http://www.lelieuunique.com/evenement/freres-sorcieres/

“S-AIR Award: 高橋喜代史さんフランス滞在記④” の続きを読む

S-AIR Award: 高橋喜代史さんフランス滞在記③

S-AIR Award(レジデンス派遣プログラム)で、Le Lieu Uniqueとの連携によりフランス・ナントに滞在中の高橋喜代史さんから、滞在記第三弾が届きましたのでご紹介します。

機械仕掛けのアトラクション展示で有名な「ラ・マシン」や、去年移転したばかりの美大の訪問レポートなど、どうぞお楽しみください〜。

※高橋さんの滞在記は随時届き次第、更新予定です。


2/10 (土)【フランス滞在6日目】

ナントといえば、ラ・マシン。ナントの象徴ともいえる存在なのでご存知の方も多いでしょう。早速見て来ました。

橋を渡る。

1

ラ・マシンは、ナント市に拠点をおく、機械を作って他の劇団などに提供したり、機械を作ると同時に動かすパフォーマンスをする団体です。

http://www.lamachine.fr/#/accueil/

“S-AIR Award: 高橋喜代史さんフランス滞在記③” の続きを読む

S-AIR Award: 高橋喜代史さんフランス滞在記②

S-AIR Award(レジデンス派遣プログラム)で、Le Lieu Uniqueとの連携によりフランス・ナントに滞在中の高橋喜代史さんから、滞在記第二弾が届きましたのでご紹介します。

現地の人からナントのアート情報や美味しいご飯屋さん情報を入手し、時差ボケも回復してきて、活動にエンジンがかかりつつある第二弾。どうぞお楽しみください〜。

※高橋さんの滞在記は随時届き次第、更新予定です。


また4時に目覚めてしまう、なかなか寝つけない。。。
夕方、スタジオに来訪者あり。ナントに滞在する日本人アーティストのフルウチマキコさんがパトリシアに呼ばれて会いに来てくれた。再度パトリシアに確認することなど色々と通訳してもらう。この時にも「展示は義務じゃないからね」と諭される。マキコさんからは、ナントのギャラリー、アートセンター、美味しいゴハン屋さんなどの情報をもらう。めっちゃ助かります!!と思ったら今週末から日本に一時帰国するらしい(ガーーン)
http://makikofuruichi.com/
いい絵を描きますなぁ。人柄も明るく最高。

リュ・ユニークの、奥まで見渡せない、ながーーーいオフィスもカッコいい!
ここでは、パートタイムもいれると常時40人くらいが働いているそう。

1

“S-AIR Award: 高橋喜代史さんフランス滞在記②” の続きを読む

S-AIR Award:高橋喜代史さんフランス滞在記①

S-AIR Award(レジデンス派遣プログラム)で、Le Lieu Uniqueとの連携によりフランス・ナントに滞在中の高橋喜代史さんから、滞在記第一弾が届きましたのでご紹介します。

高橋さんが「こんな場所が世界に存在してるなんて最高っす」と絶賛するLe Lieu Uniqueとは?ぜひご一読を〜。

※高橋さんの滞在記は随時届き次第、更新予定です。


2/5 (月)【フランス滞在1日目】

朝、成田からパリへ。
飛行機内で映画を4本も観てしまう。2回目となる「ブレードランナー2046」は劇場で見たときよりも今回の方がよりじんわりきた。パリからナントへTGVというフランス国鉄の高速鉄道で移動。鉄オタじゃないけどわりと電車好き。ナント駅に到着したのは夜10時。

駅に受け入れ先le lieu unique (リュ・ユニーク)のhead of the exhibitionのPatricia Buck(パトリシア)が迎えにきてくれていたので、トラムに乗ってフラットまで。ナント駅から2駅の街の中心地にフラットがある超・好立地。

フラットは、ダイニング&キッチン、シャワー室&トイレ、ベッドルームと、広い!綺麗!北アイルランドでカナダ人、ニュージーランドはアメリカ人との同居だったのだけど、今回は1人暮らし。ちと淋しいな。

“S-AIR Award:高橋喜代史さんフランス滞在記①” の続きを読む