深川で、骨と結婚を語る

ハスリンさんとイー・リアンさんと、深川市に行って来ました。
「雪が降るかも?北だったら降っているかも?」という淡い期待だけでなく、ハスリンさんからの、「日本とマレーシアは戦争も含めて、ダークな歴史も沢山あると思います。そういうことのわかる場所はないですか?」とのリクエストに応えたいと思い、深川である方と待ち合わせをしました。

道に出ている歩行者の少なさに驚いたイー・リアンさん「まるで、被災したみたいな町並みですね」。

まず予定していた待ち合わせの前に、深川駅周辺を散策。
札幌とは違う町並みに、カフェ、焼肉屋、飲み屋街、市営プールなどがあります。

口コミでおすすめされた、おそば屋さん「藤の」でそばめしランチ。
ハスリンさんにとっては、そば初体験。
ハラル認定のないお店でも、魚や植物などの食品成分に気をつけていれば、食べやすいものも多いです。そばの実が握り込まれたおにぎりや、そばの実サラダ、そば茶、ごちそうさまでした!

ふりかけなどにポークエキスなどのうまみ材料が使われていることもあります。懸念して、抜いて作っていただくようにお願いをしたら、快く作ってくださいました。

イー・リアンさんは漢字が読めるので、スナックのホステス募集広告や、足つぼマッサージの看板など、なんでも読むことにチャレンジしていました。
腹ごなしに散歩しながら、プラモショップでTAMIYA Tシャツを購入。

深川駅から歩いて2分ぐらいの距離のホビーショップ・ヤスオカさん。王道タミヤの品揃えが充実!

深川市には、多度志にある浄土真宗本願寺派一乗寺の殿平善彦住職をたずねました。殿平さんは40年ほど前、引き取り手のない無数の位牌との出会いを機に、朱鞠内や空知地方の郷土史を調べはじめました。位牌や遺骨の多くが、1930~40年代にダムや鉄道建設現場での労働やタコ部屋住まいの末の犠牲者たちでした。朝鮮人、アイヌなどの社会的・歴史的マイノリティの遺骨も多く、殿平さんは家族や元労働者への聞き取り、遺骨返還事業をつづけています。

さて、今日の切込み隊長はイー・リアンさんでした。「なぜお坊さんなのに、頭剃ってないんですか?子どもがいるってことは、結婚しているんですか?欲はあるでしょう?」 この素朴な質問に対して、殿平さんは仏教史も交えながら、いろいろと私たちと一緒に考えてくださいました。ハスリンさんと殿平さんとの間で、マレーシアと日本との歴史についての話のときも、殿平さんに正しい答えを教えていただくというよりも、一緒に、ハスリンさんならマレーシアの立場から見た日本を、イー・リアンさんなら結婚や宗教について自分がどう考えているかを探ろうとする時間でした。

子どもたちの乗り物

恋愛、結婚、修行…「話が深くなってしまった!ソー・ディープ!」とイー・リアンさん。ご本堂には、開祖である親鸞の妻、恵信尼の絵も飾ってありました。お寺で親鸞と恵信尼の両者を飾っているところは珍しい、とのこと。

さて、お寺の本堂の横には、一乗寺が運営するたどし認定こども園かぜっこがあります。殿平さん一家のご好意で、夕方に開かれた子どもコンサートにお邪魔しました。

園長の殿平真さんから保育園について伺います

コンサートの前に、子どもたちと交流。イー・リアンさんもハスリンさんも、名前とどこから来たかを紹介しましたが、子どもたちが持ってきてくれた、世界の国旗と地図を載せた絵本の中に、なんとマレーシアがありません。「マレーシアは小さいから…」とちょっとショックを受けたハスリンさん。

「服の色が同じですね!」イー・リアンさんは保育園でもモテモテでした。

そして、白石光隆さんによるピアノ・コンサート。どこの国のどんな人が作曲したのか、どんな風に楽しむことが出来る曲なのか、身体を動かしながら、大人も子どもも楽しみました。

「日本の教育はいいなぁ!子どもの頃からこんなに自由で!」と驚く二人。
日本の保育園や幼稚園の状況が全て同じというわけではありませんが、二人が子どもの頃の中国やマレーシアではひとクラス50人ぐらいが保育園や小学校〜中学校では当たり前だったそうです。2人もこれからアーティストが教室に入っていくような試みに、関わるのでしょうか?

今回は、殿平善彦さん、子どもたちと一緒に受けいれてくださった殿平真園長に大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close