詩吟のリサーチとレトロスペース坂会館

コミュニティとの協働でコーラスグループをつくり、コンサートを行うプロジェクトを近年実施したこともあり、コミュニティと歌の関わりも、ミドリさんのリサーチテーマです。

詩吟についてはポートランドでリサーチに着手しながらも、なかなか生の詩吟に触れる機会がなかったことから、今回、日本國風流詩吟吟舞会札幌地区本部の皆様のご協力を得て教室へ見学に行ってきました。

DSCN1383

総師範の松田國旺さんから詩文の説明を受けます。

DSCN1391

そして歓迎の合吟に始まり

DSCN1392

皆さんが次々詩吟を披露してくださいました。

DSCN1409

そのほかにも、皆さんと詩吟との出会いなど、興味深いお話をたくさん聞くことができました。

DSCN1411

日本國風流詩吟吟舞会札幌地区本部の皆様、ありがとうございました!

続いて、レトロスペース坂会館へ。

DSCN1415

戦争の話や、今の格差社会のこと、消費前提のものづくりのことなど、坂館長とたくさんお話。

DSCN1430

坂館長、ありがとうございました!

DSCN1420

明日はいよいよトークの日です。ミドリさんの他に、S-AIR Award(レジデンス派遣プログラム)派遣作家の松田さんによる報告会「AFTER AIR」も同時開催します。

ミドリさんには札幌滞在中のリサーチのことやそこからの考察、また「End of Summer」について紹介していただきます。なんと、今年のEoSに参加した日本人アーティストも数名来場予定です。

アーティスト・イン・レジデンスについて、またEoSについて、さまざまな角度から意見を伺うことのできる機会となりますので、皆様のご参加お待ちしております。

広告