札幌アーティストと大量交流

JRタワーアートボックスのレセプションパーティーへ。

これは年一回のコンペディションで、選ばれた4人のアーティストが札幌駅のスペースで作品展示を行うものです。

レセプション会場は札幌駅ビル、日航タワーの上階、ひたすら上がります。

S__41508908

S__41508909

札幌の夜景を一望、澄川は見える?

S__41508900

S__41508901

会場には、過去に選抜された札幌のアーティストもたくさんきていました。

朴さんや毛内さんと作品の話をしたり、これから始まる展覧会を宣伝。

S__41508903

S__41508899

会場にはコンペディションの審査員も来ていました。

原発をモチーフにした作品も制作している伊藤隆介さん。

最近は福島や広島で被爆樹を扱っている岡部昌生さん。

方法は違えども、核を扱うアーティストたちと貴重な交流の機会を得ることができました。

S__41508902

最後は意外なスウィーツ男子、ウォーレンの満面の笑みで締め!

広告