展覧会場の下見

北海道教育大学の施設、HUGへ。

今回の滞在制作の成果はここで展覧会という形で発表されます。

s__40771707

ひ、広い、、、

急に無口になるヨンチア。

S-AIRでは、普段はこのくらいの広さのスペースでグループ展を企画することが多いのですが、ヨンチアには、2nd AIRということで、それなりのスペースと予算を確保しての展覧会を提案しました。

HUGのスタッフで、アーティストでもある南さんから場所についていろいろ説明を聞いて、インスタレーションのアイデアを膨らませます。

s__40771708

バシバシ場所の写真を撮るミン、さすがのナイスアシスト!

ヨンチアならやれる!と励ましています。

s__40771709

この後、札幌ファクトリー内のカフェへ移動して作戦会議。

覚悟を決めたヨンチアは、構想中の展覧会プランについて話してくれました。

前回の滞在からの流れを組んだペインティングシリーズ、今回新しく見つけたモチーフと自国の文化とを比較したろうけつ染めの作品、雪と水墨画を重ねた新シリーズの三つで構成するようです。

これは楽しみ!

s__40771705

s__40771706

ちょうど札幌ファクトリーではコスプレイベントが開催されていました。

前回2008年の滞在でも、展覧会場でコスプレパーティーが開催されたヨンチア。

期せずして最近のオタクカルチャーに触れることができました。

今回も開催されるかも!?

下の写真は2008年の記録から。

16215705_1337733226270405_2020149851_n

広告