ソニア(スペイン・キュレーター)を囲みポートフォリオ・プレゼン大会&歓迎会

Sonia_show_lores

現在カンボジアから招へい中のラッチャンダナエ・エン(通称・ダナエ)に続き、8/12よりスペインのキュレーター、ソニア・フェルナンデス・パンを招へいします。彼女の歓迎会を兼ねて、アーティストによるポートフォリオ・プレゼン大会を開催しますので、是非ご参加いただき、交流していただきたいと思います。

 

また、8/26には、ソニアとダナエによるレクチャーの開催、同日から9/4まではダナエのオープンスタジオを開催しますので、そちらもあわせてお越しください。
http://wp.me/p25tVw-16e

 

8/16(火)19:30-21:30
会場 さっぽろ天神山アートスタジオ
参加費 無料 ※軽い軽食をご用意します。飲み物など持ち寄りでご参加ください!

[ポートフォリオをキュレーターに見せたい方]
前日までに、下記連絡先までお申し込みいただけましたら幸いです。
info@s-air.org

 

主催 特定非営利活動法人S-AIR さっぽろ天神山アートスタジオ
助成 文化庁 平成28年度 アーティスト・イン・レジデンス活動支援を通じた国際文化交流促進事業
協力 Curators’ Network

 

●プロフィール

Sonia_lores
ソニア・フェルナンデス・パン | Sonia Fernández Pan
http://esnorquel.es
1981年スペイン出身。アートを専門とした執筆や展覧会のキュレーション活動を行う。2011年から、バルセロナのアートシーンに焦点をあて、テキスト、ポッドキャスト、インタビュー等のフォ―マットによる、esnorquelというオンラインプロジェクトを進めている。キュレーターとしては、『F for Fiction』(Can Felipa, 2013)、『The Future Won’t Wait』 (La Capella, 2014-15)、『Microphysics of Drawing』 (Espazo Normal, 2015) 、『Diogenes without Syndrome』 (Hangar, 2015)などを手掛ける。2014年には、『A Brief History of the Future』の編集を手掛ける。2016年は、欧州文化首都サン・セバスティアンにおける、新進キュレーターによるプログラム「Komisario Berriak」に参加し、ふたつのプロジェクトを実施する。

 

[お問い合わせ]
特定非営利活動法人 S-AIR(エスエア)
http://www.s-air.org
060-0906 札幌市東区北6条東2丁目2-10 3F-A
011-299-1883
info@s-air.org

広告