月別: 2015年11月

札幌の街に雪

一夜明けると一面の雪景色。

例年よりも少し長かった秋が突然終わり、札幌の街が雪に覆われました。

IMG_1056

IMG_1050

IMG_1052

雪を踏みしめながら向かった先は、シュミートの展覧会予定会場HUGです。

こちらも札幌軟石造りの建物の屋根に、雪を頂いています。

IMG_1062

ちょうど会場では、北海道教育大学で油彩を指導されている舩岳先生の個展が開催中でした。

展示の構成や、照明、展示台、プロジェクターなどを確認していきます。

IMG_1073

IMG_1067

IMG_1069

色々なものを試しに並べたり、スポットを当てたりして様子をうかがっています。

さすがの建築畑、展示台のサイズ、導線や見せ方を細かく思案中、、、ちょっと面白い見せ方を思い付いたようです。

 

 

広告

作品の制作状況、、

展覧会も迫ってきています。

制作状況を見せてもらったり、展示に必要な機材を確認したりしました。

大きな東急ハンズの袋に作品パーツをたくさん入れて事務所に登場。

IMG_0948

シュミートは、時に何時間も札幌の街を歩きまわって、赤瀬川原平さんのトマソンのような不思議な建築物を探し周っています。

そういったリサーチを元に、建築模型のようなオブジェを制作しています。

IMG_0958

IMG_2031

こちらは中島公園内にある人形劇場こぐま座の建物、そう言われると(言われなくても?)ちょっと変かも、、、

このようなシュミートの琴線に引っかかった建築物が、作品のモチーフになります。

ユニークなアプローチに事務所が一気に盛り上がります。これは面白い展示になりそう!まだお見せできないのが残念。

最近はもっぱら札幌市内中心部にあるクリエイターのための施設、Makers’ Baseに通いつめて制作しているようです。

ハンガリーに帰ったらレーザーカッターが無いのでどうしよう、と早くも悩んでいます。

IMG_2193

その後は知る人ぞ知る、西区の名所、坂ビスケットを見学。

トマソンや都築響一さんなど、ちょっと日本のサブカルに惹かれすぎかも?と勝手に心配してしまいました。

12243293_790180691092624_9099755345630148514_n

最後は宮の森美術館のマシュマロチェアーで一枚!

札幌市立大の授業とコラボ

清家清氏によるキャンパスがお出迎え、札幌市立大学です。

1

市立大学の須之内先生と、アーティストインレジデンシープログラムについてのアーカイヴの授業を行っています。学生と一緒に、どのようなアーカイヴが意義のあるものなのか、探っていきます。

S-AIRもそれなりに歴史を重ねてきており、どこかに埋もれたままの貴重な資料があるかも、、、

本日は授業でシュミートを学生に紹介、シュミートもキャンパス見学を行いました。

IMG_9771

IMG_9777

IMG_9778

校舎内では、通路に展示された作品や建築模型、制作中の謎の巨大オブジェ(?)などが見られて、美術系大学っぽい良い雰囲気です。

IMG_9775

差し込む陽の光を浴びるアーティストの横顔、何を見ているのでしょうか。

早くもプログラムの半分、一ヶ月強が過ぎました。滞在中のアーティストの考え方や見え方の変化が、アーカイヴ化されて共有できると面白そうですね。

 

「サッポロスマイル」にS-AIRからシュミートがスマイル!

札幌市で行っている「サッポロスマイル」キャンペーンのTVCM、WEB動画にシュミートが出演しています。某日、先だってS-AIR事務所の近くで撮影が行われました。

IMG_0720

あれ、なんだかずいぶんと、、、撮られ慣れてる感じ?

IMG_0721

IMG_0731

IMG_0741

「サッポロスマイル」とは、笑顔をモチーフにした札幌市の街づくりキャンペーンです。http://www.sapporosmile.com/

TVCMは北海道テレビ放送(HTB)にて11/16~11/29、WEB動画は特設サイトで11/16~ の公開になります。ぜひチェックしてみてください。

IMG_0746

犬も出るかも。

滝野でスピリチュアル・リサーチ

寒空の下、本日のリサーチは真駒内滝野霊園。

永代供養のために世界各国のスピリチュアルなモチーフを柔軟に取り入れる姿勢は、非常に日本的と言えるかもしれません。

http://takinoreien.com/

一体どこの国のレジデンスに来ているのか、戸惑い立ち尽くすシュミート。

IMG_7332

と思ったらけっこう楽しそう。

IMG_7354

今日はオーストラリアから来日して天神山に滞在中のアーティスト、Idaも一緒に来ています。2人とも周囲の写真をバシバシ撮っています。

IMG_7396

IMG_7331

IMG_7406

頭大仏は残念ながら工事中。

ただ、中国でのプロジェクトでも、建設中の建物でインスタレーションや撮影を行っていたシュミート。工事車両が行き交うこの状態にむしろ面白さを感じているようです。

IMG_7410

建築を学ぶためにイギリスに滞在していた経験もあるシュミート、遠い異国の地での突然のストーンヘンジに、いろいろな思い出が蘇って少しセンチメンタルになっているのかもしれません。

Makers’ BaseとジョイフルAK

最近のシュミートが足繁く通って制作に励んでいるのはここ、札幌に新しくできたクリエーターのためのスタジオMakers’ Baseです。

http://makers-base.com/sapporo/

IMG_0779

各種工作機械も揃っていて、今後はレジデンシーアーティストにとって欠かせない場所になりそうです。

材料を購入するために訪れたのは巨大ホームセンターJOYFUL AK、とにかく広い!どうしてこんなものまで売っているのか、、、こちらも何でも揃っています。

IMG_7288

IMG_7296

IMG_7291

プロ用のインテリア、エクステリア商品も扱っているので、建築を手がかりに制作を進めるシュミートにはうってつけの場所です。

Makers’ Baseのレーザーカッターのためにアクリル板を購入したり、壁紙や木材を薄くスライスしてシール状にしたもの、石材や木材の模造品などを購入していました。

IMG_7301

IMG_7314

IMG_7318

これらが一体どんな作品になるのか、来月の展覧会が楽しみです。