都会のジャングル、北大を探検

本日は札幌駅北側を中心に周っています。昨年の札幌国際芸術祭でも会場となった、明治期に建てられた和洋折衷の不思議な建物、清華亭。

縁側や畳の質感などを面白がっています。

IMG_7183

IMG_7170

IMG_7165

そこから北海道大学の構内へ。大学図書館の北方資料閲覧室で、北海道内の市町村別にそれぞれまとめられたたくさんの資料を熱心に見ていました。滞在中もしばらくここへ通ってリサーチを行うそうです。

IMG_7194

IMG_7196

IMG_7191

その後も、北大構内で発掘された縄文土器の展示や、世界で初めて人工雪を作り出した中谷宇吉郎先生のモニュメントなど経て、黄色く色づいた銀杏並木の下をずんずん進みます。

突然羊が出現!

IMG_7207

IMG_7209

次いでボブスレーのソリも!

IMG_7211

シュミートの鋭い嗅覚が、北海道らしいものを次々と嗅ぎつけていきます。

英語の歌が聞こえてくる教室を覗いていたら、、、

IMG_7231

いつの間にか授業に参加していました。

IMG_0670

これまでにも海外で多くのプロジェクトを行ってきているシュミート、異国での面白いものの見つけ方は十分にわかっているようです。

明日から数日間は関東を周る予定なので、札幌と東京の違いなども感じてみたいと話していました。

広告