小鷹拓郎さん近況:東京ーウェリントン スカイプトーク

小鷹拓郎さん近況:東京ーウェリントン スカイプトーク

2011年度S-AIR AWARDで、オークランド(ニュージーランド)に滞在していた小鷹拓郎さんが、5月6日にニュージーランドの首都ウェリントンのアーティストランスペース、ロシアンフロストファーマーズギャラリーで、作品上映会と、東京からのスカイプトークを行ったとのことで、メールがありましたので下記の通りご報告。
滞在中にとても精力的に色々な人と出会い、この企画が実現したとのこと。素晴らしいです!

以下、小鷹さんより:

今回の企画は、僕がウェリントンに滞在してる時に知り合ったキュレーターとアーティストたちが、僕の作品を他のウェリントンの人々にも紹介したいということで実現されたイベントでした。

時差は4時間、皆さんとても楽しんでくれたみたいで拍手が凄かったです。
会場からは各作品やこたか商店、野方文化マーケットについてたくさん質問があり、友 人の現地アーティストらも元気そうでした。スカイプトーク時の画像を2枚おくります。

‘Traveling AFRICA with POTATO Takuro Kotaka Documentary Screening’
at Russian Frost Farmers Gallery, Wellington New Zealand.
http://www.therussianfrostfarmers.com/

また、オークランドのRM ギャラリーのアーティストから東京との交換展を一緒に企画してほしいという申し出があり、まだまだどうなるかわかりませんが進行しています。

広告